理事長就任8年を振り返って

理事長の井下田清智です。

本年度で理事長就任8年が過ぎました。長いようですが、あっという間の8年間でした。事業は情報処理シスムの普及拡大を主事業として、その他に歴史を取り戻す事業をこれまで続けてきました。歴史を取り戻す事業は、邪馬壹国講座を行ってきまた。この講座は注目が高まっており、平成30年度にも9月に公開講座を開始することにしております。

 


カテゴリー: 邪馬台国と八幡宮 | 理事長就任8年を振り返って はコメントを受け付けていません。

邪馬壹国研究

当法人で、邪馬壹国研究を始めました。

これまでの定説の間違いを認め、日本国の始まりを探り、再び日本が強く栄える礎となる事を目的としています。松浦国から伊都国、そこから不弥国を経て投馬国、邪馬台国に至る本当の道筋を示したいと思います。

末盧国は宗像市、伊都国はみやこ町、不弥国は行橋市にあったことが、文献を正確に読むことではっきりとした。次はこの事実を、あやまった歴史を学んだ方々に広めていくことが我々の使命である、


カテゴリー: 歴史文化交流事業 | 邪馬壹国研究 はコメントを受け付けていません。

技術者の育成への取り組み

現在、ソフトウェア開発技術者の育成と働き場所の提供を行っております。主婦や失業者の方で、技術者を目指したい方を歓迎しています。設計の上流工程から開発・単体テストについて、様々な課題を通して学んでもらいます。

ある程度技術を習得した段階で、各人の適性を見て開発現場を紹介します。


カテゴリー: 経済活性化事業, 地域づくり事業, 人材育成事業 | 技術者の育成への取り組み はコメントを受け付けていません。